鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙

3.64
  • (17)
  • (52)
  • (42)
  • (4)
  • (3)
本棚登録 : 250
レビュー : 55
著者 :
さらさん 時代小説   読み終わった 

三毛猫が活躍するなんて赤川さんの『三毛猫ホームズ』みたいで嬉しいなぁ。
 この三毛猫さんは雄で、長屋の皆に“サバの大将”と呼ばれ一目置かれています。見目も麗しいようでハンサムです。その相棒が絵描きの拾楽で“猫先生”と呼ばれています。ただ何やら“理由あり”のようで、どんな事件に巻き込まれていくのやら…。
 『アジの人探し』に心がじんわりとしました。サバのいい相棒(いや弟子かな?)になるかなぁと思ったのに、アジがいなくなり残念!
 拾楽の過去も最後うまくまとまって良かったです。続編欲しいなぁ♪

レビュー投稿日
2015年11月16日
読了日
2015年11月15日
本棚登録日
2015年11月16日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙』のレビューをもっとみる

『鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『鯖猫(さばねこ)長屋ふしぎ草紙』にさらさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする