9の扉 リレー短編集

3.47
  • (22)
  • (46)
  • (70)
  • (10)
  • (4)
本棚登録 : 339
レビュー : 75
さりきちさん ミステリ   読み終わった 

実力派作家(どちらかというと奇才系)によるリレー形式の短篇集。
どれもうまいが,特に貫井徳郎→歌野晶午ラインは素晴らしい。
辻村深月の終わり方も良かった。
だがしかし,短編だから当たり前だがどの話も短い。
一人あたり200ページくらいでレンガ本にしたらと思うところが残念。

たぶん殊能将之氏の最後の出版物・・・。
奇才の早すぎる死が惜しまれる。

レビュー投稿日
2013年9月4日
読了日
2013年9月4日
本棚登録日
2013年9月4日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『9の扉 リレー短編集』のレビューをもっとみる

『9の扉 リレー短編集』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『9の扉 リレー短編集』にさりきちさんがつけたタグ

ツイートする