地獄は克服できる

3.85
  • (10)
  • (3)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 95
レビュー : 9
制作 : フォルカー ミヒェルス  Hermann Hesse  Volker Michels  岡田 朝雄 
H.Satoさん ドイツ文学   読み終わった 

苦しみがつのって耐えられなくなったら、ただちに前進することだ。

明日、あすはどうなることだろう。悲しみ、不安、重い頭、取り返せない侮い、おまえは生きるべきだ 美しい今日を!

人間の本性は、逆境に陥ったときにはじめてはっきりと現れてくる。

自分の人生を外からざっと眺めてみると、とくに幸福であるように見えない。しかしいろいろと迷いはあったとはいえ、不幸だったとはなおさら言えない。
私の人生は、貧しく苦労の多いものであったけれど、他の人々にはそしてときには私自身にも、ゆたかで素晴らしく見えることがある。

苦しみがおまえを追いかけるのは、おまえが苦しみから逃げるためなのだ。おまえは逃げてはいけない。おまえは苦しみを咎めてはならない。恐れてはならない。御前は苦しみを愛さなくてはならない。

不安とは何であるかが今になってわかった。不安を知ったものだけがそれを克服することができるのだ。誰でも無数のものに対して不安を抱いている。

レビュー投稿日
2010年6月6日
読了日
2010年6月6日
本棚登録日
2010年6月6日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『地獄は克服できる』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

ツイートする