怒りをこめてふりかえれ

著者 :
  • 講談社
3.18
  • (1)
  • (2)
  • (13)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 28
感想 : 5
4

面白かったですv薫くんは永遠のモラトリアム少年なんですね。伊集院関連で初めて薫くんメインの話を読みましたが、もう最初やきもきしてたまんなかったです。前のアイドル恋人よりもゆりかに感情移入してしまいそうなwまだ読んでないんですけど。マクロスのミンメイとミサみたいな感じの二人なのかな。
私はゴシップ興味ないし芸能人の顔すらまともに覚えられないので、そんなキツイのかなとは思った。てか8年も前なんでもうどうでもいいぐらいの昔だよなぁ、芸能界じゃ。日本にそんなカリスマのような美少女がいたとか、現実味の無い話だったりして。だって所詮子役で死んだら、ただの人だし。イメージ的に昔のアイドルみたいなもんかな。最近は本当数で勝負だし。設定が古いのか作者の感覚か、そう昔の本でもないのに、随分昔の話みたい。


なんだかんだいって、ゆりかは可愛いしv楽しめました。信!彼すごくいい役どころ。彼が出る話も読みたいなぁ。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 和書
感想投稿日 : 2010年4月21日
読了日 : 2010年4月21日
本棚登録日 : 2010年4月21日

みんなの感想をみる

ツイートする