アジアの停車場: ウラジオストクからイスタンブールへ

著者 :
  • 三和書籍 (2021年11月9日発売)
3.75
  • (1)
  • (1)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 29
感想 : 3

 元は霞山会サイトの連載コラムで、28の国と地域の100駅を紹介する。情報に限界があるとは言え、北朝鮮の駅も含む。
 特に自分に予備知識や訪問経験がある東・東南アジアの駅は興味深い。存在すら知らなかった瀋陽東駅。ミニSLが残る四川の蜜蜂岩駅。列車の姿が消えた中越国境の河口駅。「保存」された新村駅やソウル駅。弁当で有名な台湾の奮起湖駅。1960年にクメール人民革命党の党大会が行われたプノンペン駅。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 東アジア全体
感想投稿日 : 2021年12月11日
読了日 : 2021年12月11日
本棚登録日 : 2021年12月11日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする