文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (上)

3.93
  • (106)
  • (102)
  • (111)
  • (6)
  • (2)
本棚登録 : 1113
レビュー : 84
制作 : 楡井 浩一 
澤田拓也さん 科学   読み終わった 

「銃・病原菌・鉄」がすばらしかったので、発売後すぐに買いました。大部なのでしばらくおいていたのですが、読み始めると上下巻一気に読み通すことになりました。

グリーンランドやヴァイキング、イースター島、ミクロネシアの島々、などの個々の物語はよく準備されたエピソードを絡めて進められており、今まで知らない世界を興味深く教えてくれて秀逸です。普段3年でも一昔のような近視眼的な業界で働いている固まり気味の頭を、文字文明前の悠久の歴史の中で、すっとほぐしてくれるような気分です。

レビュー投稿日
2009年12月26日
読了日
2006年12月24日
本棚登録日
2006年12月24日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの ...』のレビューをもっとみる

『文明崩壊 滅亡と存続の命運を分けるもの (上)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする