フリー麻雀でもネット麻雀でも使える 現代麻雀最新セオリー

3.33
  • (0)
  • (2)
  • (0)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 11
レビュー : 1
著者 :
澤田拓也さん  未設定  読み終わった 

Amazonで安くなっていたのでついつい買ってしまった。
この麻雀戦略本が新しいところは、判断に分岐が生じる場面において、ネット麻雀の牌譜を分析したシミュレーションを行うことで確率統計的な正解を導くところにある。選定された場面は、「完全1シャンテンか安全牌残しか」「フリテン両面かカンチャンか」「タンピンのチーテン基準」「フリテンリーチで追っかけるか」みたいな事例がいくつも並び、巡目や残り枚数などによって何が得なのかが示される。
かなり微妙な差のものは他の条件によって選択すべきものが違ってくるだろうが、明らかに差が出てくるものもある。これをきちんと覚えて実践することは大変だけれども、こういうのが一種の常識になってくるのかな。

レビュー投稿日
2020年2月11日
読了日
2020年1月28日
本棚登録日
2020年1月28日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『フリー麻雀でもネット麻雀でも使える 現代...』のレビューをもっとみる

『フリー麻雀でもネット麻雀でも使える 現代麻雀最新セオリー』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする