ガン回廊の朝 上 (講談社文庫 や 2-2)

著者 :
  • 講談社 (1981年6月1日発売)
4.00
  • (10)
  • (9)
  • (10)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 101
感想 : 6
5

非常に面白い。
ほぼ小説のような話の流れで、それでいて黎明期を良く表している。
舞台が国立なので、多分に常軌を逸している部分はあるが読ませる。
技術に隔世の感を感じながらも、医学史を読むような興奮がある。
続編に期待。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 医療図書
感想投稿日 : 2016年5月12日
読了日 : 2016年5月12日
本棚登録日 : 2016年5月12日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする