中年期うつと森田療法 (こころライブラリー)

著者 :
  • 講談社 (2006年6月15日発売)
5.00
  • (2)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 3
感想 : 3
5

2020/01/24
バイロンケイティでは追いつかないほどメンタルが苦しくなってしまい、
過去に読んだこちらに救いの手を求めて再読。

結果、早く読めばよかった。
本当にこの本の通りに悪循環に陥っており、
1/3ほど読み始めて少しずつ改善し、気分も改善し、家事等も以前より楽にこなせ、進むようになってきた。

苦しくなったらすぐこの本に立ち戻った方がよいかも。



2018/11/06
Kindle立ち読みと、Amazonレビューにて購入。
うつと、森田療法を関連付けて書かれているのは中々ないと思い。

前半はエリクソンだったり、定義だったり、森田療法の成り立ちだったりで、
そういう事じゃなく、治療や方法を知りたいんだけど、これは買い損か…?と思い読み進めていました。

が、途中からまるで自分のことを言われているかの様な文。
また、過去の偉人がどう乗り越えていったかも書かれていますが、
これが今の自分にドンピシャでした。

これを読んだら、自分でもやれそう、乗り越えていけそう、何となくですが生きていけそうな気がしてきました。
有り難いです。

これでかなり変われそうです。
もっと早くに出会いたかった本。

追記。
これ、ダイエットにも応用できることが判明。
食べたい気持ちを解消したり焦点あてるのではなく、行動、やれることに焦点を当てていくと痩せられる!
こちらは大発見でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 科学、心理学
感想投稿日 : 2018年11月8日
読了日 : 2018年11月8日
本棚登録日 : 2020年1月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする