赤い楯(上) ロスチャイルドの謎

3.70
  • (5)
  • (4)
  • (11)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 118
レビュー : 7
著者 :
seihuuさん 世界史   読み終わった 

ロスチャイルドの謎

18世紀末、ドイツフランクフルトに誕生したロスチャイルド財閥

ベニスの商人、ユダヤ人のイメージの一人歩き、

何あの人種差別、黒人を軽蔑差別したのではない、金、銀、ダイヤ、ウランなど豊富な鉱物資源、

死の商人、ザハロフ、ボーア戦争
軍需産業、労働者が生き続けるためには必ず次の戦争を引き起こす必要が出てくる、

南アは非難されてきたが、アメリカ合衆国は抵抗するインデアンをほとんどを抹殺したため非難さえも受けなかっただけである。

イスラエル建国の歴史、知識を出版物から得ようとすると、ジャーナリズムを支配する何者かの手によって、帰って事実を見誤ることがある。

イスラエルの建国は、全世界のユダヤ人がここに戻ってきた、と言う美しいドラマではなく、既に住み着いていたパレスチナ人を追放した侵略者、まぎれもなくユダヤ人であった。

レビュー投稿日
2015年9月30日
読了日
2015年9月30日
本棚登録日
2015年9月30日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『赤い楯(上) ロスチャイルドの謎』のレビューをもっとみる

『赤い楯(上) ロスチャイルドの謎』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする