spica (星海社文庫)

著者 :
  • 星海社 (2013年8月9日発売)
3.40
  • (2)
  • (2)
  • (5)
  • (0)
  • (1)
本棚登録 : 43
感想 : 3

恋愛とは人を狂わせる病気だ。

この世で最もたちの悪い呪いだ。



虚言癖をもち、自分勝手で、我が儘で……。破滅的な可愛さのピンク髪の元彼女・遙香(はるか)と別れた僕。

あと僅かの時間で哀しみも想い出に変わる——そんな僕のもとに訪れた三ヶ月ぶりの遙香からの電話は、僕たちふたりにとって、傷付けあうだけだった恋がまだ続いていたということを、唐突に告げた。デビュー作『エレGY』と対をなす“自伝的恋愛小説”のもうひとつの傑作を、横槍メンゴの描く甘く切ないイラストと共に、装いも新たに星海社文庫化。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 星海社文庫
感想投稿日 : 2013年7月30日
本棚登録日 : 2013年7月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする