騎士は恋情の血を流す The Cavalier Bleeds For The Blood (星海社文庫)

著者 :
  • 星海社 (2014年8月8日発売)
3.50
  • (0)
  • (5)
  • (2)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 65
感想 : 4

「怖いのは人間をやめようとしている、世界のすべてを的に回してでも“突破”しようとする者だけ。もしもこれがそうなら、私たちでは歯がたたない――」
葛城貴士は、蛇口をひねるようにして、他人の血液を弄ぶ。世界一有名なバンドの歌になぞらえて『プリーズ・ブリード・ユー』と名付けたその能力を駆使し、幼なじみの七ノ輪ほのかを“不敗のカリスマ”と呼ばれる売れっ子タレントへと仕立てあげていた彼だったが、そんなほのかの出来すぎた快進撃が世界の裏側に潜む“とある組織”の調査対象となってしまう――。
上遠野ミステリーの傑作<しずるさんシリーズ>入門編となる、熱く苛烈な恋の物語。「しずるさん」はここからはじまった!

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 星海社文庫
感想投稿日 : 2014年7月30日
本棚登録日 : 2014年7月30日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする