大日本サムライガール 8 (星海社FICTIONS)

著者 :
  • 講談社 (2014年7月16日発売)
4.41
  • (8)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 75
感想 : 4

「あの女はダメです。絶対にダメです。近づかない方がいいに決まってます」蒼通(そうつう)の裏切りによりメディア戦で大敗、世論の支持を失い窮地(きゅうち)に追い込まれた日毬(ひまり)と大和同盟(やまとどうめい)。劣勢を覆(くつがえ)すべく、ひまりプロメンバー、CIA、公安の協力を得て反撃のチャンスを狙う颯斗(はやと)のもとに、突如ふたりの美女が現れるのだが……。
目的は政治の頂点、手段はアイドル――。至道(しどう)流星(りゅうせい)の“政治・経済・芸能”エンタテインメント、同害報復(どうがいほうふく)の第8巻!!

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 星海社Fictions
感想投稿日 : 2014年6月27日
本棚登録日 : 2014年6月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする