終末のフール (集英社文庫)

3.61
  • (1508)
  • (3085)
  • (3305)
  • (623)
  • (122)
本棚登録 : 25492
レビュー : 2083
著者 :
sekkaku-ojisanさん  未設定  読み終わった 

2018/1/20-1/25
最近身近に「死」が多くあり、どうやって生きて行くか、と考えていた時に出会った本。短編集だが、そこかしこに別の主人公が出てくるところが伊坂ワールド。
1番大事な人を亡くすのは本当に悲しいよね。そこからまた新たに大事な人を見つけて、「生きることが義務」と生きていける自信は、今の自分では答えられない。
そこまで練りこまれていないのか、自分が合わなかっただけなのか、あまり引き込まれず、読むのに時間がかかってしまった。

レビュー投稿日
2018年1月25日
読了日
2018年1月25日
本棚登録日
2018年1月25日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『終末のフール (集英社文庫)』のレビューをもっとみる

『終末のフール (集英社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする