Financial Modeling

著者 :
  • Mit Pr (2008年2月29日発売)
5.00
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 10
感想 : 1
5

Financeの網羅的な実践書あるいは実務書。分量的にはかなり多く、Excelによるテンプレートも多数収録されており、Finance手法を実際に実務で応用したい人に最適である。

Brealey, Myers & Allen(Corporate Finance)やBodie, Kane & Marcus(Investments)などは確かに優れた教科書ではあるが、これだけ読んでも実務にどう反映されるか実感がわかないかもしれない。そういう人にこそ本書をお勧めしたい。教科書で習った理論をベースとして、実際にExcelを操作することでCorporate FinanceやPortfolio ManagementあるいはOptionなどの理解が深まることは間違いない。本書に掲載されたモデルは、基礎的なものが大半なので、基礎レベルを終了していれば、(時間をかければ)十分理解できると思われる。

なお、理論的説明は最小限に留めてあるので、そちらをフォローしたい方は、章末の参考文献リストを利用すると良い。

読書状況:いま読んでる 公開設定:公開
カテゴリ: ファイナンス
感想投稿日 : 2011年11月23日
本棚登録日 : 2008年6月16日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする