やわらかい話 吉行淳之介対談集 (講談社文芸文庫)

著者 :
制作 : 丸谷才一 
  • 講談社 (2001年7月10日発売)
3.45
  • (4)
  • (4)
  • (10)
  • (1)
  • (1)
本棚登録 : 64
感想 : 6
4

12人とみなバラバラな話をしているけれど、どれも深みがあって面白い。

淀川長治さんが初めてカミングアウトしたのがこの対談らしいとあとがきで読んでテンション上がってしまった!「太陽がいっぱい」の解釈をふまえて映画を見たい。

寺山修司さんが男と女の話をしていると、何でだろうすごく考えちゃう。今はあまり性差について語ることなんて意味がないような気になってたけど、寺山修司が語れば男女の違いに色気まで感じる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2010年1月24日
読了日 : 2010年1月24日
本棚登録日 : 2010年1月24日

みんなの感想をみる

ツイートする