ツバメ号とアマゾン号(上) (岩波少年文庫 ランサム・サーガ)

4.12
  • (22)
  • (13)
  • (12)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 257
レビュー : 31
制作 : 神宮 輝夫 
senobyさん 児童文学   読み終わった 

こどもの頃、祖母の家にあった児童文学全集で「山の伝書ばと」を読んで感動したのが、もうウン十年も前。


今も記憶に残るその作品が、ランサム・サーガと呼ばれるシリーズ内の一作「ツバメ号の伝書バト」だと気付いたのは最近の事です。


そんな訳で、期待大で読み始めました。

大人になり、母親になった自分ですが、何より感銘を受けるのはウォーカー兄弟のお母さん。

無人島でキャンプ中のこども達が興じるごっこ遊びにも、きっちり乗っかります。

素敵です。

レビュー投稿日
2011年8月31日
読了日
2011年8月31日
本棚登録日
2011年8月27日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ツバメ号とアマゾン号(上) (岩波少年文...』のレビューをもっとみる

『ツバメ号とアマゾン号(上) (岩波少年文庫 ランサム・サーガ)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする