新しい卒業生の皆さんへ

4.50
  • (1)
  • (1)
  • (0)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 9
レビュー : 4
著者 :
señorita.libroさん  未設定  読み終わった 

本書は新しく卒業した教え子に宛てた手紙のように思う。
戦後日本は「男は仕事、女は家庭」という固定概念でいた。高等教育を受けた女性は専門学校に行きたいと思っていても、両親との意見の食い違いがあった。そ学校を卒業しても家庭に入ることが目に見えていた。

今日、男女は平等になってきたと感じる部分はある。しかし、まだ改善出来ていない部分もあると感じる。1948年の初版から女性が感じていた。古い考えを捨て、新しい時代としての考え方になり、住みやすい時代になっていくことを願いたい。考え方を改めさせられる本であった。

レビュー投稿日
2020年1月31日
読了日
2020年1月31日
本棚登録日
2020年1月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『新しい卒業生の皆さんへ』のレビューをもっとみる

『新しい卒業生の皆さんへ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする