徳川四天王〈下〉 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店
3.36
  • (1)
  • (5)
  • (6)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 48
感想 : 6
3

平八郎、小平太、万千代、てな具合に通称で呼び合ってたり呼ばれたりするとどうしようもなく萌えるのはどうしようもない。
でも、忠次殿は誰からも通称で呼ばれてない…気がした。気の所為であって欲しい。

武勇から吏務に変わるのは切ないですけど、これは仕方がない。
殿も苦渋の決断だったと思いたい。
関ヶ原越えるとどうしても…切ないなあ…皆様お疲れ様です。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 徳川さん家
感想投稿日 : 2008年6月15日
読了日 : 2008年6月15日
本棚登録日 : 2008年6月15日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする