反関ケ原 (5) (学研M文庫 F く 1-5)

著者 :
  • 学研プラス (2001年2月1日発売)
3.47
  • (2)
  • (4)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 6
5

この辺りから超展開のオンパレードに。
巻いて巻いて巻き散らせ!!

関ヶ原セカンドシーズンが色んな意味でヒドイっす。
それはねえよ小平太!!と強く思う今日この頃。
於虎の於市に対する説得の一連が意味☆不明な点について。

終わっちゃいましたが、終わっただけで解決はしてない感モリモリです。
個人的には、終戦後のあれこれが知りたかった…。
でも面白かったです。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: if的なもの
感想投稿日 : 2008年6月15日
読了日 : 2008年6月15日
本棚登録日 : 2008年6月15日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする