警官の血 上 (新潮文庫)

3.88
  • (153)
  • (305)
  • (177)
  • (21)
  • (4)
本棚登録 : 1764
レビュー : 148
著者 :
せるげいさん 書籍   読み終わった 

清二、民雄、和也の親子3代に渡って描かれる物語。

戦後の民主警察の黎明期に警視庁に採用された清二。
ある事件を追うなか、突如として・・・

民雄が公安警察で潜入捜査する場面も、
とてもスリリングで、読んでいるこちらがドキドキしてしまう。

続きが気になる作品。

レビュー投稿日
2012年1月24日
読了日
2012年1月24日
本棚登録日
2012年1月24日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『警官の血 上 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『警官の血 上 (新潮文庫)』にせるげいさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする