北原白秋歌集 (岩波文庫 緑 48-4)

著者 :
制作 : 高野公彦 
  • 岩波書店 (1999年5月17日発売)
3.82
  • (12)
  • (9)
  • (15)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 208
感想 : 13
5

Y先生から借りた。北原白秋を好きとこれから言おう。自然を写実的に描いた短歌、そのなかで興味をそそられる植物や動物が出てきたときにとてもこころが動いた。ゆっくりと、ひとつずつ味わった。
解説に、本編の歌が引用されており、そうするともう一度読み直したくなった。ぱらぱらとめくっていき、前半の「桐の花」の何首かを読む。すると最初読んだときよりもとても感じ入って読めた。
白秋の一六四三首をめぐっていくうちに、短歌への思いや味わい方が自然と変わっていったのだとおもった。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2022年10月19日
読了日 : 2022年10月19日
本棚登録日 : 2022年10月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする