ふたり 皇后美智子と石牟礼道子

著者 :
  • 講談社 (2015年9月16日発売)
4.14
  • (3)
  • (2)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 45
感想 : 1
5

水俣病は終わっていない。
そのことを、天皇皇后両陛下が自ら御示しになられた。
この著作がなかったら、もう水俣病は過去のものだという印象のままであった。
水俣病をめぐる闘争は、人間がその尊厳を堅持するための闘争であった。
多くの人に読んでほしい著作である。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: ノンフィクション
感想投稿日 : 2015年12月22日
読了日 : 2015年12月22日
本棚登録日 : 2015年12月22日

みんなの感想をみる

ツイートする