ロラン・バルト モード論集 (ちくま学芸文庫)

  • 筑摩書房 (2011年11月9日発売)
3.52
  • (4)
  • (4)
  • (12)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 209
感想 : 10
3

第一部を読んで、画期的な名訳と思いきや、第二部の特に「今年はブルーが流行」の論などは、何が書いてるのかほとんど意味ぷーであった。
編訳者あとがきには、「翻訳は、とくに第二部に収めた論について難航をきわめた」とあった。それだけ原文が難しかったということなのである。と言うか、記号学というのは、かように「手ごわいテクスト」なのである。
それでも、これだけの訳業を成し遂げた編訳者に拍手!

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: エッセイ
感想投稿日 : 2014年1月31日
読了日 : 2014年1月31日
本棚登録日 : 2014年1月31日

みんなの感想をみる

ツイートする