ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~ (メディアワークス文庫)

3.77
  • (22)
  • (50)
  • (40)
  • (3)
  • (1)
本棚登録 : 355
レビュー : 40
著者 :
くわっちさん 小説   読み終わった 

剛力ドラマとは登場人物の設定が大幅に違うが、出てくる事件は意外なほどほとんどそのまま。
いわゆるベッド・ディテクティブもの。栞子さんのイメージは原作の方が断然魅力的。
登場する書籍で、読んだことがあるのは夏目漱石の『それから』だけだった(汗)。『落穂拾ひ』はちょっと読んでみたくなった。

レビュー投稿日
2013年5月17日
読了日
2013年5月17日
本棚登録日
2013年5月17日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇...』のレビューをもっとみる

『ビブリア古書堂の事件手帖 ~栞子さんと奇妙な客人たち~ (メディアワークス文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

三上延の作品一覧

三上延の作品ランキング・新刊情報

ツイートする