プリンセスハーツ~初恋よ、君に永遠のさよならをの巻~ (ルルル文庫)

4.09
  • (19)
  • (22)
  • (14)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 123
レビュー : 18
著者 :
【静】さん 高殿円   読み終わった 

【5】面白くて4巻からページ捲る手が止まらない。ルシード大公の天然筋肉バカは無敵だわー。最後あたりの大公・公妃のかけあい『監視』は、この間の『管理』の変奏みたいで面白かった。ナンセ公爵領問題は解決したけど、普通ならバレるのは持ってあと数年じゃあないの?胸の痛い別れがあって13歳の君たち大人の階段のぼってね。何はともあれ賭博祭、いい仕事するナ~。

レビュー投稿日
2013年9月6日
読了日
2013年2月25日
本棚登録日
2013年9月6日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『プリンセスハーツ~初恋よ、君に永遠のさよ...』のレビューをもっとみる

『プリンセスハーツ~初恋よ、君に永遠のさよならをの巻~ (ルルル文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする