ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3)

3.86
  • (2015)
  • (1019)
  • (2735)
  • (39)
  • (4)
本棚登録 : 10835
レビュー : 911
制作 : J.K.Rowling  松岡 佑子 
shigeyumiさん  未設定  読み終わった 

夏休みのある日、ハリーは13歳の誕生日を迎える。あいかわらずハリーを無視するダーズリー一家。さらに悪いことに、おじさんこ妹、恐怖のマージおばさんが泊まりに来た。耐えかねて家出をするハリーに恐ろしい事件がふりかかる。
脱獄不可能のアズカバンから脱走した囚人ブラックがハリーの命を狙っているという。
新任のルーピン先生を迎えたホグワーツ校でハリーは魔法使いとしても、人間としてもひとまわりたくましく成長する。

ハーマイオニーとロン・ハリーが喧嘩してしまってからは何もうまくいかないんだなぁって思った。友人って大切。そのときのハグリッドが素敵だったわ!
難しい魔法を使えるようになったり、成長していくハリーの姿がみられた。クイディッチもだんだん強くなってる気がする!

2013.1.30読了

レビュー投稿日
2013年1月31日
読了日
2013年1月31日
本棚登録日
2013年1月31日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人 (3...』のレビューをもっとみる

いいね!してくれた人

J.K.ローリングの作品一覧

J.K.ローリングの作品ランキング・新刊情報

ツイートする