四季 春 (講談社文庫)

3.61
  • (280)
  • (402)
  • (687)
  • (56)
  • (13)
本棚登録 : 3917
レビュー : 342
著者 :
shihoshi417さん  未設定  読み終わった 

なんかもう天才過ぎてわけわかんないんだけど、真賀田四季だから許せるって言う不思議な感じでした。
赤緑黒白のまんまのシーンが四季(其志雄)側から読めたのはタイムリーだったし面白かったなぁ。
肉体がある方の其志雄がどうして母を殺さなくてはいけなかったかがピンとこなかったけど。

レビュー投稿日
2018年3月31日
読了日
2018年3月30日
本棚登録日
2014年10月31日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『四季 春 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『四季 春 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする