はじめてのアメリカ音楽史 (ちくま新書)

  • 筑摩書房 (2018年12月6日発売)
4.00
  • (9)
  • (14)
  • (7)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 220
感想 : 14
4

applemusicを片手にしっかり読んだ。私の好きな音楽は確かにアメリカ南部でアフリカ系のルーツを持ってして生まれたものたちだけど、それは彼らだけでは生まれなくて、ヨーロッパ系の人たちとの複雑な関係があったからこそ生まれたんだなと改めて。いろんな問題は根強くなくならないけれど、こんなに沢山の最高の音楽を生んだアメリカはやっぱりすごいなぁと。ちゃんと聴きたい音楽がまた増えた。にしても短命な人が多いなぁ…

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 未設定
感想投稿日 : 2019年1月7日
読了日 : 2019年1月7日
本棚登録日 : 2019年1月4日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする