限られた地域のみではあるが、地方のリアルを覗ける貴重な本。

2019年8月17日

読書状況 読み終わった [2019年8月17日]

ご自身が苦しんでいたからこその、説得力がある内容だった。

2019年8月4日

読書状況 読み終わった [2019年8月4日]

地方消滅を読んだ後に続けて読むと、人口減少問題をより多面的に捉えられる。

2019年8月4日

読書状況 読み終わった [2019年8月4日]

事例がふんだんにあり、よい刺激を受けた。

2019年7月25日

読書状況 読み終わった [2019年7月25日]

今日本で何が起こっているか、初めて本当のところを知ることができた。少子高齢化と言ってもぼんやりと悪い状態というイメージしかなかったが、本書のおかげで何が問題かわかった。
改善策は理想論で、実際に日本を動かすのは難しいように感じた。

2019年7月17日

読書状況 読み終わった [2019年7月17日]

人生の重みに、感動する。
勇気付けられる。

2019年7月15日

読書状況 読み終わった [2019年7月15日]

成功も失敗も赤裸々に書かれていて、面白いしためになるし、勇気づけられる。

助けてもらうには、まず人を助ける。
諦めず、思い切る。
成功した人は努力をしている。
狭い分野で1番を目指す。

謙虚な気持ちで周りに感謝をし続けることも大事なことだと感じた。

2019年6月8日

読書状況 読み終わった [2019年6月8日]

広報入門として最適。
平易な文章で読みやすく、広報として大事にすべき基礎的なことが詰まっている。

2019年6月3日

読書状況 読み終わった [2019年6月3日]

子供が生まれるというのは当たり前のことではないし、色々な家族の形がある、と気付いた。
長期に渡る丁寧な取材が素晴らしい。
これまで知らなかった世界ばかりで、自分だったらどうするだろうと考える機会になった。

2019年5月14日

読書状況 読み終わった [2019年5月14日]

納得感がとても強い。何度も読んで血肉としたい。

2019年5月8日

読書状況 読み終わった [2019年5月8日]

わかりやすくてクスッと笑えて学びが多い。いい本を読んだ。

2019年4月23日

読書状況 読み終わった [2019年4月23日]

広報に必要な力が論理的に解説されており、役立つ一冊だった。
インタビューも、非常に有益。
どちらかというと大企業の広報向け。

2019年4月9日

読書状況 読み終わった [2019年4月9日]

スタートアップに馴染みがなかったので基礎的な知識を取り入れるにはよい。ボリュームは少なめ。

2019年3月27日

読書状況 読み終わった [2019年3月27日]

古い本だが、PR入門としては心強い内容。

2019年3月26日

読書状況 読み終わった [2019年3月26日]

身体に対する意識を変えるだけで、面白いほど楽に姿勢を変えられる。

2019年3月25日

読書状況 読み終わった [2019年3月25日]

とにかく急いで証券口座を開かねば!という気になる。
書かれていることは鵜呑みにせず自分でもっと勉強した方がよさそう。

2019年3月23日

読書状況 読み終わった [2019年3月23日]

誰を信じればいいのだろうと、翻弄される。
犯人は、うーんそう来たかという感じ。少しあっけなかった。
刑事の思い込みが強すぎて腹立たしい。

2019年3月22日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2019年3月22日]

書かれているのは基本的なこと。再認識するきっかけにはなる。

2019年3月21日

読書状況 読み終わった [2019年3月21日]

はっとするような気づきが散りばめられた本。
女性であることを大事にしながら生きたい。

2019年3月21日

読書状況 読み終わった [2019年3月21日]

なぜ英語が話せないのかという部分の考察は、まさにその通りという感じ。オンライン英会話を再開しようという気になる。ニュアンスについての記述も参考になる。

2019年3月20日

読書状況 読み終わった [2019年3月20日]

ちゃんと投資をしようかな、という気分にさせてくれる。

2019年3月20日

読書状況 読み終わった [2019年3月20日]

嫌味のない文章で、すっと心に落ちる。
書いてあることは基本的なことだけど、ついつい忘れてしまうので定期的に読み返したい。

2019年3月20日

読書状況 読み終わった [2019年3月20日]

文章が独特ですんなり頭に入ってこなかった。内容は少なめ。

2019年3月18日

読書状況 読み終わった [2019年3月18日]

何度も読み返したくなる本。
ファッションとしてのアーユルヴェーダではなく、本質を窺い知ることができる入門書。
突飛なことが書かれているのに説得力があり、生活に取り入れたくなる。

2019年3月18日

読書状況 読み終わった [2019年3月18日]
ツイートする