こんなにコミカルに日本の食を書いている本は初めて。
賛辞ばかりではなく毒舌も多いのが面白い。

2018年11月17日

読書状況 読み終わった [2018年11月17日]

フランスの食事情がわかる本。
フランスで子育て、キラキラしているように見えて、苦労もあるんだろうなあ。
飾らない文章がいい。

2018年11月9日

読書状況 読み終わった [2018年11月9日]

くすっと笑える。
ベトナムのリアルな生活(とくに食)の話。さらっと読めて面白い。

2018年11月6日

読書状況 読み終わった [2018年11月6日]

極論も多く非常に主観的な本。でも頷けるところ、自分の食に対する姿勢を省みたくなるような内容もあり面白かった。飲み屋で愚痴を聞いているような感じ。

2018年11月3日

読書状況 読み終わった [2018年11月3日]

軽妙な語り口が面白い。
最後の料理の構造は、なるほど!と納得感のある理屈。

2018年10月30日

読書状況 読み終わった [2018年10月30日]

極論が多いが、著者の努力は尊敬する。

2018年10月12日

読書状況 読み終わった [2018年10月12日]

若い人は、とひとまとめにはできないと思うけれど、共感でき勇気づけられる部分が多々あった。

2018年10月5日

読書状況 読み終わった [2018年10月5日]

自分の今までの仕事の仕方が正しかったかどうか、答え合わせをしながら読むのに最適。

2018年10月2日

読書状況 読み終わった [2018年10月2日]

最後まで読むと、そっと背中を押してもらえたような気持ちになる。

2018年10月2日

読書状況 読み終わった [2018年10月2日]

とても説得力があり、また読み返したいと思える本。
取り上げているスキルも広い。

2018年9月28日

読書状況 読み終わった [2018年9月28日]

うるっときてしまった。カレー好き必読の書。
ミステリ要素もあり、青春要素もあり、冒険小説でもあり。
旅先の風景がとてもリアルでひきこまれた。
主人公と一緒に悩んで、一緒に前を向いて進んできた、そんな清々しい気分。

2018年9月22日

読書状況 読み終わった [2018年9月22日]

とても変わった人。変わりすぎていて羨ましい。
言葉とはこれほど美しいのか、と驚く。

2018年9月12日

読書状況 読み終わった [2018年9月12日]

説得力があり、仕事に活かせそう。

2018年8月24日

読書状況 読み終わった [2018年8月24日]

しみじみ感があって、面白い。

2018年8月23日

読書状況 読み終わった [2018年8月23日]

リアルで切ない。
60代だからこその、人生の重み、深み、多様性。
年齢は全く違うのに共感してしまう気持ちがたくさん。

2018年7月18日

読書状況 読み終わった [2018年7月18日]

人の悪意にゾクッとする。

2018年7月16日

読書状況 読み終わった [2018年7月16日]

わかりやすく情報量が多い。

2018年6月19日

読書状況 読み終わった [2018年6月19日]

のんびり読めるミステリ。

2018年5月27日

読書状況 読み終わった [2018年5月27日]

うーん、後味の悪さよ。
全体像が見えたような見えないような。意外な終わり方。

2018年5月19日

読書状況 読み終わった [2018年5月19日]

骨太の小説を読んだ。とてつもない満足感。
ハラハラしたりほっとりしたり、またハラハラしたりとジェットコースターのように話が進み、最後はたくさんの伏線が鮮やかに回収される。
臨場感のある描写が素晴らしかった。
ハッピーエンドでよかった。タイトルが深い。

2018年5月15日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年5月15日]

テンポのよい軽快なミステリで、楽しく読めた。ボリュームがあってよい。

2018年5月12日

読書状況 読み終わった [2018年5月12日]

想像ほどにはグロくなく、さっくさっくと人が死んでいく。ハスミンの思考もテンションが高くカラッとしているため、どろどろした怖さではなく貴志さんらしい明るさが漂う。映画版は普通に怖そう。
強そうな生徒たちがたくさんいたのに、皆あっけなく亡くなってしまい残念。ハスミンの異常さが際立つ。
最後、二人が生き残ってくれたことが唯一の救い。このまま生き延びてほしい。

2018年5月7日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年5月7日]

上巻はまあそれほど狂っていなくて、皆がだまされている様がひたひたと怖い。
本性に気付き始める一部の生徒を応援したくなる。

2018年5月7日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2018年5月7日]

意識の量、という考え方がとてもしっくりきた。
意識を張り巡らせて周り気を遣える人間になりたい。

2018年4月28日

読書状況 読み終わった [2018年4月28日]
ツイートする