夜間飛行 (新潮文庫)

3.61
  • (224)
  • (271)
  • (501)
  • (48)
  • (15)
本棚登録 : 3492
レビュー : 283
制作 : 堀口 大學 
佐藤史緒さん フランス文学   読み終わった 

Vol de Nuit(1931年、仏)。
高みをめざす意志。同胞を愛しながら、その屍を越えて進む人々。歯車であることを受容する。己の存在意義をかけて。個人を超越した、より大きなものへの帰属と奉仕。トップとて例外ではない。ここでは、支配人も操縦士も技師も事務員も、みな等しく奉仕者だ。彼等は自ら、自分の生を差し出す。永遠の生を得るために。人類の到達点を、歴史に刻み込むために。いつかすべてが滅びた後にも、その営みの証が残るように…。プロメテウスの子孫達の、美しく勇壮な物語。

レビュー投稿日
2009年6月12日
読了日
2009年6月12日
本棚登録日
2009年6月12日
8
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『夜間飛行 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『夜間飛行 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『夜間飛行 (新潮文庫)』に佐藤史緒さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする