もうひとつの京都

  • 世界文化社 (2016年9月17日発売)
3.92
  • (2)
  • (7)
  • (3)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 78
感想 : 7
4

米国生まれの東洋文化研究者の随筆。かつてブルーノ・タウトは桂離宮の美を世界中に発信しましたが、この随筆は、作者の感性が美しいと感じるものを個性的な捉え方で語っている。私たちにとっては当たり前の見慣れたものの美しさを再認識させてくれる。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 随筆
感想投稿日 : 2018年2月19日
読了日 : 2018年2月19日
本棚登録日 : 2018年2月19日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする