メナムの残照 (角川文庫)

  • 角川書店
4.30
  • (5)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 38
感想 : 7
5

タイの美しい自然環境の描写にまず引き込まれ、その後の人間模様も面白く夢中になって読みました。恋物語として素敵な小説であることもさることながら、さらにその人間模様が時代背景に投影されており、枢軸国と連合国の間で揺れ動くタイという国の在り方に対する示唆がありました。タイへの興味が膨らむ作品でした。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 小説・エッセイ
感想投稿日 : 2020年5月9日
読了日 : 2019年9月18日
本棚登録日 : 2020年5月9日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする