フルーツバスケット (2) (花とゆめCOMICS)

3.45
  • (168)
  • (97)
  • (671)
  • (4)
  • (1)
本棚登録 : 1994
レビュー : 38
著者 :
少佐さん  未設定  読み終わった 

本田透です。
まずはとりとかなのエピソードがよい。これはよいのだ。
そして、年末に実家に帰ろうとする由希と夾がハッとなって透のもとに帰るあれがまたよい。ああよいのだ。
この頃の透君は本当によいのだ。
「そうですね。春になりますね」の透君もよいのだ。

レビュー投稿日
2012年12月13日
読了日
2012年12月13日
本棚登録日
2012年12月13日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『フルーツバスケット (2) (花とゆめC...』のレビューをもっとみる

『フルーツバスケット (2) (花とゆめCOMICS)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする