グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ

4.26
  • (118)
  • (106)
  • (35)
  • (5)
  • (1)
本棚登録 : 1117
レビュー : 107
制作 : 仲達志  池村千秋 
shota310さん  未設定  読み終わった 

一般的に非常に洗練された企業に見えるgoogleを泥臭くと言うか、人間臭く描く事に成功している。あのgoogleも色々な壁に突き当たり、もがき苦しんでいるのかと思うと、googleに対する親しみもわくし、見方も変わってくる。googleはfacebookに追いかけられていると言うが、全くそんな事はないと思う。ネットを通じて真理というか、厳然とした世界を目指せば良い訳で、所詮学生の出会い系サイトに動じる必要はないはずなのに、オロオロしてしまう所が人間臭い。今の日本の状況を見ると、確かに優秀な若者が起業したりしているが、googleの本質は金儲けではなく、より崇高な物を目指している事を考えると、まだまだセコイというか、目指している物のレベルが低いと言わざる得ない。

レビュー投稿日
2012年11月4日
読了日
2012年11月4日
本棚登録日
2012年9月27日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『グーグル ネット覇者の真実 追われる立場...』のレビューをもっとみる

『グーグル ネット覇者の真実 追われる立場から追う立場へ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする