すばる 2019年 10 月号

3.50
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 16
レビュー : 5
shumeisさん 小説(日本)   読み終わった 

芥川賞受賞の古川真人(まこと)背高泡立草
年に1回、島にある納屋の庭の雑草刈りに3世代が集まる話に、終戦直後の朝鮮人帰還、江戸末期の鯨捕り、少年のカヌー冒険等の互いに関係のないエピソードが挿入されている。刈っても毎年生えてくる雑草のように連綿と続く人々の暮らし?ということなのだろうか。
芥川賞の選評を見るとこの作者の作風ということで評価されているようだが、単独の作品として特に面白くはなかった。

レビュー投稿日
2020年7月8日
読了日
2020年7月7日
本棚登録日
2020年7月8日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『すばる 2019年 10 月号』のレビューをもっとみる

『すばる 2019年 10 月号』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする