春秋山伏記 (角川文庫)

著者 :
  • 角川書店 (2001年11月22日発売)
3.65
  • (3)
  • (8)
  • (8)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 54
感想 : 7
4

江戸時代末期、庄内地方。
庄内弁がやさしい響きです
山伏が、普通に生活に溶け込んでいたんだなぁ
頼りにされ、医者の代わりもし・・・
こんな時代があったんだね

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ: 時代小説
感想投稿日 : 2009年8月27日
読了日 : 2009年8月27日
本棚登録日 : 2009年8月27日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする