占い師には花騎士の恋心が見えています

著者 :
  • KADOKAWA (2021年1月29日発売)
4.00
  • (2)
  • (3)
  • (2)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 18
感想 : 5
3

薬屋を営むシルル=ベディートには、他の人間には見えないモノが見える。
それは人の頭の上に現れ、感情や少し先の未来を知らせる色の帯。
その力のせいで、お店は薬より「占い」ついでのお茶の方が売り上げが良いしまつ。

今日も女性に囲まれている、巷で一番の美男子で恋多き男、花の騎士と謳われるエクトル=アルデルデ。
笑顔で対応しているが、実は女性を嫌っている色がシルルには見えていた。
ひょんなことから、そんなエクトルを助けてしまったシルルは、彼に付き纏われるようになり。

秘密を抱える薬師のシルルと、生まれついた美貌で女性不審になった騎士が徐々に歩みよっていくお話。
淡々としたシルルがいい味だしてます。

読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ:
感想投稿日 : 2021年1月23日
読了日 : 2021年1月23日
本棚登録日 : 2021年1月23日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする