万能「村づくり」チートでお手軽スローライフ ~村ですが何か?~(1) (SQEXノベル)

  • スクウェア・エニックス (2021年1月7日発売)
3.00
  • (0)
  • (1)
  • (3)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 17
感想 : 2
3

王家の力が弱まり、各地の領主たちが力で領地を奪い合う世の中。そんな中、領主の嫡男、ルークが12歳で受けた祝福は「村づくり」。
戦乱の世、父と同じ「聖剣技」のギフトを期待されていたが、それを手にしたのは異母弟だった。
役に立たないギフトと未開の荒野に専属メイドのミリアと2人、置き去りにされたルークは、とりあえずギフトを試してみることに。
謎のギフト「村づくり」は村人が増えると、ギフトのレベルが上がっていくようで。
戦争で行き場を失った難民を受け入れた村はどんどん発展し、やがて。
争いは好きでないしと、荒野を開拓して静かに暮らすつもりのルークだったが。

「村つくり」ゲームのようなギフトで、好きな場所に小屋や畑を作って村を広げていくルーク。
ルークの美少年ぶりに、内心鼻息荒い、メイドのミリアがやや鬱陶しい。
危なげなく、ひたすら村を大きくする話なので、かなり淡々としてる。
スローライフならもっとのんびりなところがあってもいいんじゃ。


読書状況:読み終わった 公開設定:公開
カテゴリ:
感想投稿日 : 2022年9月9日
読了日 : 2022年9月8日
本棚登録日 : 2022年9月8日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする