社会人1年目からのお金の教養 (「やるじゃん。」ブックス)

3.29
  • (2)
  • (2)
  • (8)
  • (2)
  • (0)
本棚登録 : 141
レビュー : 4
著者 :
sidebondsさん 教養   読み終わった 

はじめの方は当たり前のことを書いていたが
・自分資産ポートフォリオ(時間、金融、情報、人的、潜在資産)で、今ある資産から新しい資産で0→1をつくるとよい
・パーソナルバランスシートと損益計算書をつくること
・貯金では2:6:2の法則
・資産運用ではこれから天候が良くなる部分を推測し、集中→分散を意識する
というような有益な情報はあった。

結局、お金というのは自分がどう生きたいかを考えさせてくれるもので自分の価値観を固めることが大事なのだと思った。

レビュー投稿日
2016年4月7日
読了日
2016年4月7日
本棚登録日
2016年4月7日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『社会人1年目からのお金の教養 (「やるじ...』のレビューをもっとみる

『社会人1年目からのお金の教養 (「やるじゃん。」ブックス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『社会人1年目からのお金の教養 (「やるじゃん。」ブックス)』にsidebondsさんがつけたタグ

ツイートする