Tess of the D'urbervilles: Stage 6: 2,500 Headwords (Oxford Bookworms)

  • Oxford Univ Pr (2000年10月18日発売)
3.29
  • (1)
  • (1)
  • (4)
  • (1)
  • (0)
本棚登録 : 14
感想 : 3
5

賢くしっかり者でありながらちょっとした運命のズレで不幸な道に迷って入り込んでしまうテス。
そのズレがなかったらこんなことにはならなかったのではと思います。
100年ほど前のイギリスの田舎の風景がよく描かれていて、トマスハーディはやはり大作家だと思います。

読書状況:未設定 公開設定:公開
カテゴリ: 洋書  
感想投稿日 : 2006年9月10日
本棚登録日 : 2006年9月10日

みんなの感想をみる

コメント 0件

ツイートする