幻想郵便局 (講談社文庫)

3.01
  • (56)
  • (225)
  • (483)
  • (209)
  • (59)
本棚登録 : 2931
レビュー : 361
著者 :
風子さん ファンタジー   読み終わった 

「この世」と「あの世」の境目にある郵便局で、アルバイトをすることになった主人公。
ちょっと面白そうな設定に惹かれて読んでみた。

郵便局の裏庭の花畑を抜けて、死者は「あの世」へと向かう。
なので当然、幽霊はつきもの♪
ところが、読んでいても幽霊が怖くない。
どちらかというと「可愛い」w。

ファンタジーであり、若干ホラーチックでもあり、ちょっぴりミステリー。
と、具だくさんのシチューのような作品。
読後感は「ほっこり」しました。

幻想シリーズの続きを読んでみたいと思います。

レビュー投稿日
2017年4月21日
読了日
2017年4月21日
本棚登録日
2017年4月19日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『幻想郵便局 (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『幻想郵便局 (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『幻想郵便局 (講談社文庫)』に風子さんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする