どこから行っても遠い町 (新潮文庫)

3.51
  • (71)
  • (201)
  • (208)
  • (49)
  • (10)
本棚登録 : 1875
レビュー : 210
著者 :
風子さん ヒューマン   読み終わった 

小さな町の商店街を中心に、その町で暮らす人々の心の内を綴った連作集だった。

これと言って心を打たれるものもなく
これと言って心に残る作品もなく・・・。

なんかスッキリしない、靄がかかったような読後感だった。作者はこの作品で何を伝えたかったのか・・・・。
私には読み取ることが出来なかった。

レビュー投稿日
2017年4月12日
読了日
2017年4月12日
本棚登録日
2017年3月9日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『どこから行っても遠い町 (新潮文庫)』のレビューをもっとみる

『どこから行っても遠い町 (新潮文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『どこから行っても遠い町 (新潮文庫)』に風子さんがつけたタグ

ツイートする