われ万死に値す―ドキュメント竹下登

3.29
  • (1)
  • (0)
  • (6)
  • (0)
  • (0)
本棚登録 : 37
レビュー : 5
著者 :
skydriveさん 処分済   読み終わった 

この本を読んだのは、何度目でしょう。地元の図書館で借りて、読んだ記憶があります。また、古本屋で購入した記憶があります。最初に読んだ時は、気楽に読めるが、価値のない本という感想を持ちました。しかし、今回読んだ感想は、非常に丁寧に取材した本という印象を持ちました。多くの関係者に、丁寧な取材を重ねていることがわかります。ただし、田部さんについては、眉唾のような気がします。このエピソードは、話を面白くするためのような気がします。そんなに権力を持っているならば、逆らって立候補した竹下さんは潰れていたはずです。実際、どうなんでしょう。

レビュー投稿日
2012年9月19日
読了日
2012年9月19日
本棚登録日
2012年9月19日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『われ万死に値す―ドキュメント竹下登』のレビューをもっとみる

『われ万死に値す―ドキュメント竹下登』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする