ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理

3.97
  • (107)
  • (89)
  • (102)
  • (3)
  • (3)
本棚登録 : 887
レビュー : 90
制作 : 井手 正介 
ゆうだいさん ビジネス   読み終わった 

アメリカの個人投資家向けの、株式投資指南の名著。
アメリカは日本と比べて個人資産に占める株式や投資信託の比率が高いですが、学者さんが一般向けの本を70年代から出版・更新しているということで、投資の歴史が日本とはちょっと違うぞ、という感じでしょうか。

長いし、専門用語が飛び交う本なので決して読みやすくはないのですが、少し株式関係の指標を勉強すればわかるようにはなるので、ちょっと頑張ってみるのも良いかと。
とは言え、著者の結論は「高い手数料取るような投資信託は買わずに、ノー・ロードのインデックスファンドを買え!」でほぼ言い尽くされております。
「将来の業績予想なんてムリ!ましてや株価の予測なんて」という主張は、アナリストの皆さんの反発はあろうかと思いますが、まぁ納得できる側面も。

この本の内容をそのまま取り入れる、というのは(そもそもアメリカと日本では個人資産の構成比率も違うし、為替を踏まえた配分どーすんだという問題もあるし)微妙な部分もありそうですが、自分なりに投資というものを考える上で非常に勉強になりました

レビュー投稿日
2016年4月25日
読了日
2016年4月25日
本棚登録日
2016年4月17日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投...』のレビューをもっとみる

『ウォール街のランダム・ウォーカー 株式投資の不滅の真理』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする