百器徒然袋-雨 (講談社ノベルス)

3.72
  • (430)
  • (258)
  • (830)
  • (6)
  • (3)
本棚登録 : 2735
レビュー : 287
著者 :
鮎さん ミステリ   読み終わった 

百鬼夜行シリーズ、えのさんと愉快な下僕たちの中編集。
えのさんサイコーもっとやれ!思わず声出して笑ってしまった。百鬼夜行シリーズでこんなに爆笑できるとは思わなかった。えのさんがかたくなに人の名前を覚えないの面白すぎる。語り手の「僕」の本名が最後に明かされても「で、誰?」となってしまった(笑)いざとなると阿吽の呼吸でえのさんと結託する京極堂、さりげに楽しんでるでしょあれ。えのさん好きの私としては、最高に楽しい1冊でした。
志水アキさんのコミカライズも出ているようなので読みたい。

レビュー投稿日
2017年5月27日
読了日
2017年5月18日
本棚登録日
2017年5月18日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『百器徒然袋-雨 (講談社ノベルス)』のレビューをもっとみる

『百器徒然袋-雨 (講談社ノベルス)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『百器徒然袋-雨 (講談社ノベルス)』に鮎さんがつけたタグ

ツイートする