スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)

4.34
  • (1750)
  • (1097)
  • (427)
  • (67)
  • (17)
本棚登録 : 9356
レビュー : 1065
著者 :
あだつちさん  未設定  読み終わった 

ああ。作家てすげえ。って小説の狩野というキャラが言っていた感想。まさにそれ。環の言葉も自分に刺さりまくったし、環に勝ちたいと思ってしまうエンヤにも共感し、正義のように感情を排除して作品を作るやり方も....それぞれの登場人物が人間臭くて、それぞれ持ち合わせていてスロウハイツの住民のやり取りのシーンに思わず声を上げて笑ってしまう。
読みやすい文体で二日間くらいで一気読みしてしまいました。感情を丁寧に描かれています。

レビュー投稿日
2018年5月20日
読了日
2018年5月20日
本棚登録日
2018年5月13日
1
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)』のレビューをもっとみる

『スロウハイツの神様(下) (講談社文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする