白鳥異伝 上 (徳間文庫)

4.22
  • (172)
  • (156)
  • (71)
  • (6)
  • (0)
本棚登録 : 1384
レビュー : 103
著者 :
雪守さん 荻原規子   読み終わった 

勾玉シリーズで一番好きな作品。そして好きな理由の一つは間違いなく遠子の魅力です。真っ直ぐで天衣無縫、それでいて一途ですごく可愛いんです。そして小倶那と遠子を引き裂く運命に飲まれていく様子は胸を打たれます。けれどこの悲しみは物語の結末に必要なもの。下巻へ。

レビュー投稿日
2011年3月26日
読了日
2010年10月18日
本棚登録日
2011年3月26日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『白鳥異伝 上 (徳間文庫)』のレビューをもっとみる

『白鳥異伝 上 (徳間文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする