分析としてはどうなのかな……スーパーヒーローの孤独?
凡人の勝利? 凡人ではない気がしますが。
インド映画に多い「復讐」がテーマか。

 主人公の娘さんがすごくかわいくて、この人が殺されると思いながら見るのが、すごく辛かった。しかし、予告がなかったら、彼女が亡くなるシーンで泣いちゃうかもしれない。こういうところが私のダメなところであるなあと自覚しました。

 古いところでは
「シティハンター」の香さん、
「銀河英雄伝説」のキルヒアイス、
漫画だけど
「テレプシコーラ」の千花ちゃん、
こういう人たちがなくなったとき以来の苦しみを受けました。

現代劇ではありますが、適宜ダンスシーンもあり、社会性もあって、けっこう名作なのではないかと個人的には思います。

2022年12月3日

ネタバレ
読書状況 観終わった [2022年12月3日]
カテゴリ 映画
タグ

☆バディものの傑作

☆面白くてやがて悲しい。ちょっと落語っぽいと感じる。
☆ボリビアの風景が美しい。けれどもセットかもしれない。
☆キャラクター設定が脇役にいたるまできっちりしている。とくに鉄道会社のウッドロック氏とか(伏線にもなっている)。
 映画館のポール・ニューマン特集で見たのですが、彼は本当に役にはまっている。
☆学校の教師エッタ・プレイスさんの件はちょっと意味がわからない。実在の人物であったそうだけど。
 よく途中で抜けて帰れたものだ。その点は感心する。
☆アカデミー主題歌賞:『雨にぬれても』

2022年11月3日

読書状況 観終わった [2022年11月3日]
タグ

小林弘幸先生は体育系というか、非常にきびしいです(笑)。でもベストセラーになってる。皆さんその厳しさについていっておられて、すごいです。
 しかしこの本では、その体育会系の強さの裏にある弱さみたいなものも垣間見ることができた気がします。

 あと、自律神経系の本をいくつか読んで思ったのですが、グレッグ・マキューン氏の「エフォートレス思考」、アプローチはちがうのですが、内容的にはかなりかぶっているなと思いました。


●第1章:アフターコロナの処方箋
☆新しい習慣をつける
□アフターユーの思想
□木曜日をリセットデーにする

☆とにかく動く方を選択する
□ラディカル・抜本的に思いきって模様替えする
□とりあえず行動してみる→日記に書く

●第2章:減らす、片づける、軽くなる
☆大事なもの一つに絞ると処分するのも簡単
☆着替える前に流れでかたづける

●第3章:決める、軸を持つ、ブレをなくす
☆求められている場で生きている人がエフォートレス
これが今回一番感銘を受けたかもしれない。私は我が強くてどうしても自分がやりたいことをやってしまう。

●第4章:「自分との向き合い方」をリセットする
☆(筆者は)外れて外れて外れたところに自分の生きる道をみつけた。流れにまかすことも重要。

☆ストレスのレベル分け⇒三つ解決策を書き出す×三回

●第5章:「仕事との向き合い方」をリセットする
☆超一流は120パーセント準備する
自分は準備がまだまだ、全然甘いと思った。
☆流れを見直す
☆とにかく10分やる⇒ベイビーステップ
☆ミスをへらす←「エフォートレス思考」

●第6章:「人との向き合い方」をリセットする
☆感謝と手紙
☆「なぜ怒っているのか」と「怒ってもいいよね?っと人に聞く」

●第7章:ストレスが消える「日々のリセット術」
●第8章:疲れが消える「体のリセット術」
☆スキップ
☆笑顔

2022年11月24日

読書状況 読み終わった [2022年11月24日]
カテゴリ 自律神経
  • レインマン [DVD]
  • バリー・レビンソン
  • 20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン / -
  • Amazon.co.jp / 映画
  • 購入する

 筋書きもさることながら、お兄さん役(ダスティン・ホフマン)の演技がものすごい。こういう映画が撮れるところ、アメリカ映画のすごみを思い知らされます。

 サヴァン症候群についてそれとなく情報が得られたことも個人的には収穫でした。
 あからさまに病名はつかなくとも、変化を怖がり、毎日同じことを繰り返す人はいますね。私自身は変化を宗とする人間なのでそういう人たちの気持ちがわからなかったのですが、脳内で近い症状が起こっているのかもしれないなあと思いました。

 あと、ロードムービーとしては空(とくに夕焼け)が綺麗で、映画館の大画面で見たい作品でした。

2022年10月26日

読書状況 観終わった [2022年10月26日]

 この映画は本当に感動した。また見たいな。

2022年10月19日

読書状況 観終わった [2022年10月19日]
カテゴリ 映画

 『きっと、うまくいく』に続く、インド工科大学関係教育映画。

 ネタバレになるかもしれませんので、それが嫌な方はここから先は読まないで、映画館かDVDで直接本作をご覧になることをおすすめします。

☆★☆

 実話だという話だけど、ちょっと信じられません。インドって本当に何でもありですねえ。

 アーナンド先生は阿部寛に似ている。インド映画の主人公がイケメンだとむしろ違和感がある(笑)。
でも若い頃はちょっと老け顔に見える。

 ご家族が本当に仲が良く、主人公が本当に愛されているのが心があたたまった。でも家族の総力を挙げても、主人公をイギリスまで送る旅費が出ないのが、インドの現実。翻って自分は本当に恵まれていたなあとしみじみ思った。親には感謝しないといけないなあと思いました(笑)。

 主人公の弟さんの影が薄いのが気になっていたのだが、これがラスト近くに伏線になっていたのが笑えたというかすごかった。脱帽。

 「王には王の子供しかなれない」ドローナはアルジュナを最強の戦士にするためになんとかさんの指を切り落とした、という話ですが。ラーマーヤナまで持ち出されては、インドの一般市民は黙るしかないだろうけど。

 でも、厳密にいうと、王と戦士って違うよね、と思った。王はべつに戦闘力が強くある必要はないと思うけれども。

 自分は数学非常に苦手にしていたのですが、数学がもう少しできていたら、もっと人生楽しかったのかもしれません。
 メルケル元首相も、物理学はどんなイデオロギーの国においても変わらないから、自分は物理を専攻した、と言ったそうですし。

 松下村塾も無料の塾だったと聞いてます(明治維新の是非は置いておくとしても)。教師の志が人を動かすのだと思います。

「1~9までの発明がなければ、0の発明もなかった。」の言葉が印象的だった。

2022年10月19日

読書状況 観終わった [2022年10月19日]
カテゴリ 映画
タグ

 この監督は非常に衣装に凝るひとで、主人公はあまり金がないはずなのにいいスーツを着ていて、賭けをして店の客全員にふるまったりする。まあそれは文化的なものかもしれないけれど。
 未来電車のなかのウェイトレスさんの服、今となっては非常に古臭いアンドロイドのデザインということになるんだろうけど、一周回ったのか、なんとなく美しく感じた。

 花様年華の続きの話で、私としてはこちらのほうが面白かった。現実世界で主人公の周りに出てくる三人?の女。誰にも本気になれない男の気の毒さ。二番目のおそらく娼婦の方、とっても可哀そうに感じた。

 キムタクの出番が多くあってハラハラしたけど、まあまあ見れる芝居をしていたので、よかったです。

 

2022年10月18日

読書状況 観終わった [2022年10月18日]
カテゴリ 映画

 この監督は衣装に非常に凝るようで、マギーチェンの旗袍がすごかった。

 お話の筋書き自体はいい意味で古いタイプの恋愛話。特筆することもないが、とにかく映像美で魅せる。次回の「2046」の下敷きとしての意味もあるので、お時間ある方はご覧になるとよろしいかと存じます。

2022年10月18日

読書状況 観終わった [2022年10月18日]
カテゴリ 映画
タグ

三手打ちのお手本;
☆アラジン(猿)
☆ジャスミン(虎)
☆ランプの精

★国務大臣(オウム)
 
ペットがついている人が成長するのかと思っていたが違った。
ランプの精はほぼ完成された人格で、成長するというほどでもない気がした。そんな程度でもよいのだろうか。

2022年10月18日

読書状況 観終わった [2022年10月18日]
カテゴリ 映画
タグ

 復刊してくれてありがとう!
作りやすくて胃に優しそう。また体調悪い時に読みたい。

2022年11月3日

読書状況 読み終わった [2022年11月3日]
カテゴリ 食べ物

 この本は「言い方」の本ではあるのですが、最初に自律神経コントロールの基礎的な説明があって、類書のなかでは大変わかりやすかったです。

そして最後に、自律神経系を整えるために8つの項目があげられています。
 このくらい項目が少ないほうが、我々凡人にはとっつきやすいように思います。

 そして、肝心な「ものの言い方」についてなのですが。気の利いたかたほどいろいろ勉強されますが、肝心の自律神経系が整っていないと、実地で攻撃的になったりまとはずれな対応をしてしまったりするという話でした。

 それを整えるために八つの角をもつ立方体を自分のまわりにつくり、自己チェックを行うという話です。この筆者のかたは本質的にはまことに体育系というか、スパルタ式だなあと思います。

 あと、自分の母親のかかりつけのお医者さんが結構きつい物言いされるらしいんです。それは当のお医者さんの性格もありますが、母親が自律神経低位安定型のため、イライラさせているらしいということがわかりました(笑)。

 なかなか面白いので、こういうことに悩んでいる方にお勧めしたい作品です。

2022年11月3日

読書状況 読み終わった [2022年11月3日]
カテゴリ 自律神経

 非常に参考になりました。

2022年11月25日

読書状況 読み終わった [2022年11月25日]
カテゴリ 平安時代

千載佳句

千載佳句【せんざいかく】
平安中期の漢詩秀句集。大江維時撰。963年以前の成立。上下2巻。上巻を四時・時節・天象・地理・人事,下巻を宮省・居処・草木・禽獣・宴喜・遊放・別離・隠逸・釈氏・仙道の計15部に分かち,各部を細別して,唐人を中心に新羅人,高麗人の漢詩から七言二句の秀句を選んで挙げる。上巻には547首,下巻には536首を収載。白居易,元【しん】(げんしん)の作が約半数を占め,当時の嗜好をしのばせる。後続の《和漢朗詠集》《新撰朗詠集》の成立に多大の影響を与えた。

倭名類聚抄
わみょうるいじゅしょう〉とも読み,《和名抄》と略称する。また〈和〉は〈倭〉とも記す。醍醐天皇の皇女勤子内親王の命により,源順(みなもとのしたごう)が撰上した意義分類体の漢和辞書。承平年間(931-938)の編集か。10巻本と20巻本とがあるが,どちらが原撰かについては論議がある。10巻本は24部128門,20巻本は32部249門に分かれる。漢語の出典,字音,和名などを説明した一種の百科事典である。和名は万葉仮名で記されており,古代の語彙を研究するための貴重な資料である。写本の中には声点(しようてん)を付したものもあり,アクセント資料としても使える。引用書には現存しないものも多い。また文学作品にはあまり見られない,日常使われる物品の和名が多く採用されている。なお本書の研究書としては狩谷棭斎(かりやえきさい)の《箋注(せんちゆう)倭名類聚抄》(1827成立)がある。
[前田 富祺]

2022年9月22日

読書状況 読み終わった [2022年9月22日]
カテゴリ 藤原惟成

 蓮村先生およびアーユルヴェーダに関する本は時々読んでみるのですが、この本は独特の面白さがありました。

 インドのものって、たとえば「ごま油」とか「白湯」がなんにでも効く!とうたわれます。日本人からみたらやや眉唾にみえるんですけれども(笑)。インド文化ってそういう傾向があるんだろうと私は思ってます。

 しかし本書は「白湯」が体の毒だしを通り越して、こころの毒だしに効くと言われる。そこがなかなか面白い。

★たとえば、お父さんが奥さんに嫌われているんだけれども、せめて娘には好かれたい、どうしたらいい?という質問があるのです。
 奥様に嫌われている以上、それを飛び越えて娘さんに好かれることは、ほぼ無理じゃないかと思うんですが。
 筆者は、そこで白湯を飲むことをおすすめされるんです。体の毒だしをすることで、こころの毒だしが進むという理論なんです。
 たしかにおじさんていう人種は、なぜか脂っこい、今話題の「AGEs(エイジズ)」(終末糖化産物)を好みますが、あれはいったいなぜなのだろうかと思いました。

☆浮気というのはカルマの所産であるが、過去の記憶は膨大であって、道端の石ころのようにそのあたりに転がっているもの。それがかならずしも自分の成長にプラスになるとは限らないし、いちいち身をまかせなければならないものでもない。

2022年11月18日

読書状況 読み終わった [2022年11月18日]
カテゴリ インド

 五節の舞姫の衣装が出ていた。嬉しい!

2022年11月3日

読書状況 読み終わった [2022年11月3日]
カテゴリ 平安時代

自分は子供のころから非集中のプロフェッショナルだったなあと、大笑いしました。すぐぼやっとするし、落書きはしまくるし、興味のあるものにはすぐ首をつっこむし、すぐあきる。まことにもって面目ない。

 しかし、自分の真逆の、集中力の高い人もいらして、そういう人が自分のやり方を変えることもないような気がするのですが、どうなのでしょうかね。今の世の中は集中力を邪魔してくるものがたくさんあるじゃないですか。

 「エッセンシャル思考」にも書いてありましたけど、そういう自分を邪魔してくるものを多少不義理をしても排除して、一見無駄なような『非集中モード』にしていく必要あるのかもしれません。まじめな日本人には大変難しいことに思えますけれども。

気が散っているのと、「非集中モード」は違う。
これは肝に銘じていかなくてはなりません。

非集中モードに切り替える方法;
①夢想
②身体を使う
③瞑想
④混沌を受け入れて自分を許す
⑤直感に耳を傾ける
⑤興味あるものに次々と首を突っ込む
⑥睡眠・散歩

無意識に任せるには:落書きをする
心を整えるには:感情ラベリングする

学習効果を上げるには:
①しくじり体験をオープンにする
②好奇心を高める
③まずはやってみる

2022年9月17日

読書状況 読み終わった [2022年9月17日]

 「王朝の紙」とくれば、平安時代と思ってしまいますが、中国古代王朝の木簡竹簡から熟紙、日本だったら卑弥呼の時代から正倉院をへて、ようやく平安時代に入りました。鎌倉以降は紙の質が落ちるので、興味がないそうであります。

 著者は飯島春敬先生の息子さんだそうです。
 使っている紙の性質が、「書」の性質を規定する。紙の製造法が進化すると、おのずと書体も爆発的な進化をとげると主張されていました。偉い先生の息子だと大変なことも多いと思いますが、そういうことに気付けるのはやはり飯島春敬先生の息子だからだろうなと思いました。

 空海や嵯峨天皇のいままで見たことなかった作品が図版で載っていたのもうれしかったです。

 この本の見返しには、現代の薄様の色違いが前表紙に赤のグラデ、裏表紙に青のグラデーションで各四枚ずつ挟んであり、すばらしいというか、むやみに凝っているなあと感心致しました(笑)。

 あと気になったこととしては、
・白金とプラチナは違う金属である。
・狗奴国(魏志倭人伝)は沖縄のことだと書いてある。寡聞にしてその説は初めて聞きました。

☆★☆自分用メモ☆★☆

☆大色紙;北宋製
筆者不明(「重之集」「清正集」を執筆している。「堺色紙」)
第十三筆、重之集、清正集。
「巻子本和漢朗詠集」(三の丸尚蔵館蔵)、
「堺色紙」(五島美術館ほか分蔵)、
「大色紙」「小色紙」(東京国立博物館ほか蔵)
と同筆。筆者は藤原行実説や[1]、源俊明説あり[9]。

参考;
藤原 伊房(ふじわら の これふさ)
白河天皇に仕えた賢臣として、大江匡房・藤原為房とともに「前の三房」と並び称された。

勅撰歌人として、『後拾遺和歌集』(1首)以下の勅撰和歌集に5首が採録されている[1]。なお、『後拾遺和歌集』の奏覧本の清書を依頼された際に、自分の和歌作品が1首しか入首していなかったことから、勝手に2首を書き加えたところ、発覚して書き直しを命じられるが、それに立腹して清書の役を辞したという。

「北山抄」
「十五番歌合」
万葉集 巻第九残巻(藍紙本)

☆本願寺本三十六人歌集(能書20人)1110年ごろ
和様彩せんの頂点
主席;藤原定実(ふじわら の さだざね)は、平安時代後期の貴族。権中納言・藤原伊房の子。官位は従四位上・右京大夫。世尊寺家第4代当主。

古筆
西本願寺本三十六人家集のうち「人麿集」「貫之集上」
元永本古今和歌集 - 伝源俊頼
巻子本古今和歌集 - 伝源俊頼
下絵拾遺抄切 - 伝源俊頼。『拾遺抄』巻一・三の8点が知られる巻物の断簡。銀泥で帳・鳥・草花・折枝などを下絵に描く。書芸文化院などに分蔵。
後撰和歌集切 - 伝源俊頼・伝藤原公任筆
経裏切 - 伝源俊頼
『筋切』『通切』 - 伝藤原佐理筆

次席;藤原定信「貫之集下」(石山切)
藤原 定信(ふじわら の さだのぶ)は、平安時代後期の廷臣・書家。藤原定実の長男で、世尊寺家第5世となり能書家として重んじられた。官位は従四位下、宮内権大輔。
経歴
元永2年(1119年)32歳の時、父定実が出家すると、能書として様々な書役を務めた
金沢本万葉集
定信和漢朗詠集切
西本願寺本三十六人家集のうち「貫之集下(石山切として分割された)」「順集(糟色紙・岡寺切)」「中務集」
砂子切本兼輔集切

☆元永本古今集(八年後)
藤原定実




☆★☆

2022年10月1日

ネタバレ
読書状況 読み終わった [2022年10月1日]
カテゴリ 平安時代

このシリーズは注が大変充実しているので、信頼して読ませていただいてます。

 何度目かの再読になりますが、今回は兼家の政治的な側面と、それを感性のするどい道綱母さんがどう思っていたかを重視して読みました。

 「安和の変」に関して、作者は大変な心入れようで、特記しています。誰がなんとかいうようなことはなんとも書いてありませんが、もしかして、兼家の関与をかぎつけていたのかもしれません。

 蜻蛉日記は、兼家と兼通が仲たがいしているところで終り、「寛和の変」のところまでいきませんが。もしそこまで、蜻蛉日記が続いていたらどのような記述になったのか、興味しんしんです。
 作者の姉婿である為雅さんは花山天皇方と非常に近しい関係にあったようなので。

 兼家という人は(というか、この時代の人はなべてそうですが)女というものをどのように考えていたのか。
☆女性の選択に政治性というものがあまり感じられない。
保子内親王(村上天皇第三皇女)(949-987)は別だけど道綱母さんよりお若いようだ。
☆女性が妊娠すると、足が遠のくようだ。
☆作者(道綱母)のことは父親との約束もあり、形式的にでも大事にしたいという気持ちはあったように感じる。
☆正妻・時姫は980年に亡くなる。
☆兼家さんはいい加減なところがあり、それを道綱母さんに鋭く見抜かれている。
 三男とはいえ天下の九条流・兼家を相手にまわして、あそこまでつんけんする道綱母さんのプライドの高さは、ある意味すばらしいっちゃすばらしくもあるなあと、関心致しました。

☆よく、「蜻蛉日記」は兼家が出資した政治的プロパガンダであるという話を聞くのですが。私が読む限りでは、これを読んで兼家いい人じゃんと思う人はあまりいないような気がします。
 当時、紙は高価だったことから、だれかお金持ちが出資したということは考えられますが。

☆長能(同母兄?)と義懐との関係
975年)一条中納言為光家歌合に出詠。近衛将監を経て、永観2年(984年)花山天皇の即位に伴い六位蔵人に任ぜられる。花山院歌壇で活躍し、寛和元年(985年)と翌寛和2年(986年)に開催された内裏歌合に出詠。花山天皇譲位に前後して従五位下に叙爵して蔵人を退いたか。

一条朝の永延2年(988年)図書頭、正暦2年(991年)上総介を歴任。上総介を解任された後は散位となったが[1]、藤原道長の春日詣[1]・賀茂詣[2]等に陪従している。寛弘2年(1005年)治国の功労により従五位上に至る。寛弘6年(1009年)正月に伊賀守に任ぜられるが、間もなく辞任したらしく、4月には源為憲が後任の伊賀守に任ぜられている。あるいはこの時に没したか。

勅撰和歌集『拾遺和歌集』の撰定に関与したと考えられている。勅撰歌人として『拾遺和歌集』(7首)以下の勅撰和歌集に52首が入集[3]。門弟である能因法師が撰した『玄々集』には最も多い10首が入集している。家集に『長能集』がある。
 

☆藤原為雅(同母姉の夫)と義懐との関係
円融朝末から花山朝、一条朝初頭にかけて丹波守・伊予守・備中守等の受領を歴任し、位階は正四位下に至る。長保4年(1002年)以前に卒去。

妻:藤原倫寧の娘

男子:藤原中清 - 内匠頭正四位下
男子:藤原中規
男子:延妙
女子:藤原義懐室
女子:藤原景斉室


https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%B3%89%E5%BC%8F%E9%83%A8#cite_note-7
和泉式部;
『正集』の冒頭には春夏秋冬+恋という部立が設けられた「百首歌(実際には欠損が生じ97首)」が見られるように、和泉...

続きを読む

2022年9月9日

読書状況 読み終わった [2022年9月9日]
カテゴリ 藤原惟成

1、
ストーリーをざっとした文章にまとめる(何ページになってもよい)

3つ(発端・中盤・結末)にわける

ログライン(二行程度)にまとめる。

2,
下記の作品の構成分析
『サイドウェイ』
『めぐりあう時間たち』
『テルマ&ルイーズ』
『イングリッシュ・ペイシェント』
『普通の人々』
『コラテラル』
『ボーン・スプレマシー』

3,
①結末
②発端
状況設定をうまく説明するオープニングシーンを考えること
③プロットポイント1
ストーリーの本当の始まり
④プロットポイント2
ストーリーの解決につながる

4,4ページであらすじを書く
半ページーオープニングシーン(再現)
半ページー第一幕で起こることの残りの要約
半ページープロットポイント1(再現)
別紙~二幕で主人公が出会う障害を4つリストアップ

1ページー第二幕で起こるアクションを要約
半ページープロットポイント2(再現)

半ページー第三幕の結末を要約
半ページーラストシーン(再現)

☆全米脚本家組合に登録できる
☆他人に見せないほうがよい

5,キャラクターについて
a,なにを勝ち取りたいか
b,原動力

①明確で強い"ドラマ上の欲求"があること
②独自の"考え方、ものの見方"を持っていること
③"意見や態度"を表していること
④"変化"すること

6,キャラクターの掘り下げ
年表
少年期の人間関係
①仕事関係
②個人的な人間関係
③プライベートな面 (普段の一日)

7,
Circle of Being(CB)
9歳から18歳の間に起こった出来事で、ストーリーに大きな影響を与えるもの

『マグノリア』
『テルマ&ルイーズ』
『シービスケット』
『コールド・マウンテン』

葛藤とCBについて分析

☆自作
葛藤を物理と精神にわけ、自由に1,2ページ書く
年表をみてどんなCBが作れそうか考える


8,フラッシュバックを使う際には、フラッシュプレゼントとしてとらえる。


9,
☆第一幕で起きるアクションをカード化
14枚

☆バックストーリー
2,3ページ


10,冒頭10ページ(書き出し)の重要性
『アメリカンビューティー』
『ロードオブザリング』
『市民ケーン』
『イヴのすべて』
『チャイナタウン』
『コラテラル』
『ボーン・スプレマシー』
『ショーシャンクの空に』
『氷の微笑』

11,

12,ミッドポイント決める(第三章の練習問題あたりで一緒にやっておくべきでは?)
他の映画をみて
一、一回目は楽しく見る
二、プロットポイント1、プロットポイント2、ミッドポイントをチェックする。


13,あまり楽しくない課題

14,

15,

16,推敲
三つのレポート

2022年8月16日

読書状況 読み終わった [2022年8月27日]
カテゴリ 小説修業

『サタデー・ナイト・ライブ』のスキット

2022年8月16日

読書状況 いま読んでる
カテゴリ 小説修業

 問題解決の方法が双方向的なところが好感が持てます。
従来は女性が夫を立てて、ほめたら全部解決みたいなものが多かったと感じます。
 まあそれも相手の男性が精神的に健康であれば、ある程度通用すると思いますけど。

 こう離婚率や共働き率も増えてくると、夫婦問題で悩む男性も多いわけで(昔もみなさん心は痛めていたのでしょうけど、仕事や飲み会なんかで逃げ場がたくさんあったのでしょう)、男性がこういった本を読んで、問題解決に主体的にむかっていけるのはいいことなんじゃないかと思います。

 一つ気になったのは「受動攻撃」の問題。よく女性(たまには男性も)が、要求を直接言わずに、まわりくどいほのめかしで、人を操作しようとする。それが通じないと「あの人は気が利かない」などといって攻撃してきます。
 こういうのは「受動攻撃」であるから、受容したり汲み取ったりしなくてもいいです。
要求があれば、はっきり言うように、そうしなければわからないよ、と伝えたほうがよろしいと私は思います。
 それで態度が改まらなければ、そうとうその人に憎まれているということかも。

 しかし、もともとそういう嫌味な人もいますね。私が昔在職していた会社の社長がそんな感じでした。ああいう人はちょっと治らないかもしれないです。
思い出話失礼しました。

2022年8月8日

読書状況 読み終わった [2022年8月8日]
カテゴリ #妻
ツイートする