逝年

3.35
  • (64)
  • (133)
  • (312)
  • (46)
  • (10)
本棚登録 : 1155
レビュー : 197
著者 :
sobajimaさん 2011   未設定

2011/02/19

死ぬという別れへの親しみの表現が印象的です
最近大切なものを失って、でもどこかすっきりしている自分もいて、悲しいはずなのになんでかな、って感じていたことについてすこし答えが見えた気がします。変わらずずっと大好きだからそう思えるんだと思いました。

レビュー投稿日
2011年2月20日
本棚登録日
2011年2月20日
0
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『逝年』のレビューをもっとみる

ツイートする